社会不適合者が社会で奮闘中

クレジットカード、必需品ですよね。2~3枚は社会人の人だったら持っているんじゃないかな。 そんなクレジットカードですが、やっぱり景気の波があったりで改悪改良があったり、カードの改廃があったりといろいろありますし、自身でもカードを切り替えるときはあるんじゃ
『クレジットカード入会時によく問われる「他社からのお借り入れ」。これっていったい何なの?実際に訊いてみた。』の画像

始まりました、楽天市場のお買い物マラソン。 今回は2019年1月9日20:00~1月16日1:59と、1月24日20:00~1月28日1:59までです。 お買い物マラソンとは、 箱根駅伝のごとくショップからショップへ走って購入してポイントゲット 期間中のショップの買い回りでポイントが最
『2019年1月度「楽天お買い物マラソン」開催中!エントリー不要でポイント最大43倍とザックザク!クーポンや通常のキャンペーンと併用可能なので、超おトクな購入機会をお見逃しなく!』の画像

docomoが運営しているポイントサービスである、「dポイント」。 実は、これって、 auでもソフトバンクでも楽天でもMVNOでも、もちろんdocomoユーザも、誰でも使うことも貯めることも可能。 使うにはdアカウントやdポイントカードを無料で取得すること。 貯まり方はdocomo
『au…ソフトバンク…格安SIMだから…docomoの「dポイント」は誰でも登録可能!スマホに入れておけばポイントカード管理もラクだし、ポイントが貯められるのに貯めない状況を回避しよう』の画像

何かと話題でユーザの奪い合いになっているような気がするスマホ決済。 ぼくの選び方としては、 まずは、自分に合ったスマホ決済を選ぶ。 その上で、クレジットカードを作っていく。 モバイルSuicaという選択肢を忘れてはいけない。 こんな感じになります。
『乱立するモバイル決済!わかりにくいので調べたところ、今現在は「楽天ペイ」「PayPay」「OrigamiPay」「モバイルSuica」の併用がよさそうです。』の画像

#楽天証券 に、先月貯まったポイントを投資!今回は2,865ポイント貯まったので全額投資です。#楽天ポイント が #投資 できるって良いですよね〜。毎月1回500円以上のポイントを含んだ取引をすれば、その月の楽天市場での買い物がポイント+1倍になるのも地味なメリット。ht
『【資産運用】1月もザックザクの楽天ポイント投資!楽天証券でeMAXIS Slim 先進国株式インデックスにコツコツと「楽天ポイント」で2,835ポイント追加投資したよ。』の画像

FXって難しそうなイメージあるけど、日本でいうと、円高の時に買って、円安の時に売るっていうシンプルなもの。 その中でもトラリピは、 設定しておけば24時間自動的に売買 利益を得るスタンスとしては、 為替差益で利益を得る スワップで利益を得る ざっくりいうと
『【資産運用】トラリピで自動売買FXによる長期投資!リスク、元本割れも含めたぼくの運用実績。2018年12月分を公開するよ。』の画像

Tポイント、いろんな場所で貯めて使えて便利ですよね。 ぼくの場合、基本的にはTカードとモバイルTカードを併用して、普段の買い物などの荷物を極力減らしてショッピングする感じですね。 Tポイント(公式)Culture Convenience Club Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ 今
『【節約】Tポイントをヤフーやウエルシアなどで淡々と、普通に買い物するだけでコツコツ増やした結果。2018年12月分を公開するよ。』の画像

個人的に注目している「ロボアドバイザー」サービス。「THEO」が積立投資に対応したので使ってみることにしました。 現状ぼくは、月1万円の積立投資を基本ベースにTHEOを活用しているのですが、その中で実際に起きた元本割れだったり、リスクだったり、運用実績を公開して
『【資産運用】ロボアドバイザーTHEO(テオ)で積立投資!リスクや手数料、元本割れも含めたぼくの運用実績。2018年12月分を公開するよ。』の画像

楽天市場や楽天トラベルなどを使う人にはおなじみの、「楽天ポイント」。 また、これらのサービスを使う際に、カード払いするとおトクなのが、「楽天カード」。 これらを組み合わせることで、いわば支払いをしただけで、投資信託を買うことができるんです。すごくないで
『【資産運用】ザックザクのポイント投資!楽天証券で楽天ポイントと楽天カードを使って積立投信!2018年12月分のぼくの結果を公開するよ。』の画像

最近ではだいぶおなじみになった「ウェルスナビ」。 個人的に注目している「ロボアドバイザー」サービスの、トップクラスに君臨していると思いますよ。 現状ぼくは、月1万円の積立投資を基本ベースにウェルスナビを活用しているのですが、その中で実際に起きた元本割れだ
『【資産運用】ロボアドバイザーWealthNavi(ウェルスナビ)で積立投資!リスクや手数料、元本割れも含めたぼくの運用実績。2018年12月分を公開するよ。』の画像

↑このページのトップヘ