shodo_e3fd223cf67cbebe68dba4c076d1dabd
大手老舗の松井証券が、クレジットカードのポイントで投資できる、「MATSUI SECURITIES CARD」の発行を開始しました。
■関連記事 - 松井証券が、ポイントサービスの導入と、クレジットカードの発行を開始!カード利用のポイントで投資信託が購入できるよ。

いわゆる、ニュースリリースから、数週間した10月21日より、カード発行を開始した次第ですね。
■ニュースリリース - 提携クレジットカード「MATSUI SECURITIES CARD」の発行を開始します

ということで、「MATSUI SECURITIES CARD」の発行をしてみました。

カード発行方法

まずは、松井証券のアカウントを作成し、ネットストックにログインする必要があります。
■松井証券口座にログインする。
ログイン後、上部のメニューバーから、「提携商品」を選びます。
S__20529154

「提携クレジット申込」をクリックします。
S__20529155

カード申込画面が出るので、個人データの第三者提供を同意した上で、書留で送られてきた、「取引暗証番号」を入力して、「申込する」をタップします。
S__20529156

「MATSUI SECURITIES CARD」の年会費や同意事項の案内があるので、よく読んでチェックし、次に進みます。
S__20529157

申込む「MATSUI SECURITIES CARD」の色の選択や、個人情報を記載して、次に進みます。ぼくはブラックにしました。
S__20529158

希望利用枠や決済目的などが聞かれますので、回答していき、次に進みます。
S__20529159

先ほどまで入力した内容の最終確認がなされるので、間違えがないか確認し、「申し込む」を押せば完了です。
S__20529160

入力したメールアドレスに控えが届きます。カード発行まで大切に保管しましょう。
fdsfdsfdsfdsfdsfsdfdsfdsfsdfsdfsdfdsfsdfdsfdsfdsfdsfsdfsdfsdfsdf

カードが発行されたら

カード発行が確認できると、メールが来ます。簡易書留なので手渡し受取ですね。
dsfdsfsdfsdf

あとはこのMATSUI SECURITIES CARDをショッピングに利用すれば、100円ごとに1ポイント(=1円相当)が貯まり、100円から投資信託を購入することができます。

また、カードが発行されたら、500ポイントもらえるので、そこから投資をスタートすることが可能です。2019年4月20日までのカード発行だと、キャンペーンで+500ポイント、計1,000ポイントからスタートできます。

さっそく、投資信託をポイントで買ってみた。

fdsfsdfsdfsdfsdfsdf

実際に問い合わせて聞いたところ、今はこの3本の投資信託のみ、ポイントサービスでは買えないとのこと。少ないw

その他の会社の銘柄と比較しても手数料がおそらく最も安い「eMAXIS Slim 先進国株式インデックス」に投資することにしました。インデックス投資の定番ですね。
oghiodjgiojgf

その他、1,000ポイントでAmazonギフト券ももらえるので、そっちでもいい気がしますね。もっとファンドを増やしてほしいものだ。

カード特典

加えて、JACCSの入会特典で、カード受取から3ヵ月以内に合計5万円以上使うと、Jデポという最大5,000円のショッピング割引が受けられます。

たとえば、A shopで3万円、Bストアで4万円、C店で4万円買えば、11万円となるので、その申請を行えば、申請処理後にDマートで3万円の買い物をした際、5,000円の請求額減となり、25,000円の支払いとなる仕組みです。

割引額は、
  • 3ヵ月で5万円以上 : 2,000円引き
  • 3ヵ月で7万円以上 : 3,000円引き
  • 3ヵ月で10万円以上 : 5,000円引き
となります。

申請方法は、こちらの記事を参照してください。
■関連記事 - ジャックス発行の松井証券のMATSUI SECURITIES CARDに入会して、到着3か月以内に10万円以上使うと、「Jデポ」で5,000円分値引き請求になるよ。さっそく申し込んでみた。


というわけで、松井証券のクレカ「MATSUI SECURITIES CARD」で、クレジットカード利用でポイント投資を実際にしてみたお話でした。