shodo_b39321bfa9044d6cfccf75e3cf2d947b
JRE POINTがだいぶ貯まってきたので、今年は何に交換しようかなということで、ルミネ商品券に交換することにしました。

貯めた方法は、初年度年会費無料、翌年以降は前年に1回でもカード払いがあれば年会費無料の「ビックカメラSuicaカード」を使って、Suicaのチャージや新幹線のきっぷなどを購入することがメインです。
■ビックカメラSuicaカードに申込む。

あとは、たまに駅ナカや駅ビルで買い物するときにSuica払いなどでポイントが貯まるので、手っ取り早い時とか、早めに買い物する必要があるときはそれで買ってたりします。家電量販店やコンビニやスーパーでもSuicaが使えるので、その際はビックカメラSuicaカードでチャージしたSuicaで買い物してますね。

月1,000円で15ポイント(=15円相当)がこれらのチャージやSuica払いで貯まるのでとってもおトク。

いざポイントを交換する際に、24,400ポイントだと、Suicaチャージだと24,400円分なのですが、実はルミネ商品券だと30,000円分。ルミネで使えばポイント価値が1.23倍ものアップです。

生活圏内にルミネがあるということで、さっそく交換してみました!

JRE POINTの交換方法

まずはJRE POINTのwebにアクセスして、ログインします。アプリをお持ちの方は、JRE POINT内訳はアプリで確認できますが、交換の際はブラウザで行う必要があります。
■JRE POINTサイトトップページにアクセスする。
29B2DB97-1EBB-4742-89EC-8BBFDE74AAA8

ご自身のユーザID・パスワードを入力して管理画面に進みます。
991AD8B8-8D34-40DE-9BB0-D6BE74AAC44B

パソコンからはページの上部のタブから、スマホの方はページ下部のメニューから、「ポイントを使う」を選択します。
CFA6725B-EDF6-48B3-969A-4CCF8D40B73D

Suicaチャージやグリーン券以外は「商品交換」になるので、「JRE POINT WEBサイトで商品に交換する」ページに進みます。
87F05283-8BD0-4A12-9E54-C1A1AB205F7E

商品一覧から、ルミネ商品券を見つけ、タップします。
7AC75BAC-F655-4DFB-AF87-E9A5B34E4003

商品の概要が説明されているので、確認しておきます。まぁルミネ商品券はルミネでしか使えません。くらいなものですw
81D95B0E-6A53-4673-B84B-FE43156A74C8

所持しているポイント数に応じた、ルミネ商品券を選びます。ぼくの場合24,400ポイントあるので、ルミネ商品券30,000円分ですね。
5CA2DA26-5D9C-4A19-B39A-990319CCAB5B

ちなみに、こちらの選択画面からもわかるように、ルミネ商品券は、交換ポイントが大きければ大きいほど、おトクになります。

2,000ポイントだと、ルミネ商品券2,000円分ですが、今回のように24,400ポイントあると、30,000円分になるので、ルミネ商品券狙いの方は、なるべくポイントが貯まってからの方がおトクです。

JRE POINTの有効期限は、使っても貯めても最後の日から2年間なので、半永久式に貯まりますよ。

ただ、期間限定ポイントは使えません。通常ポイントから、1口選んで次に進みます。2,501ポイントも期間限定ポイントあるなら、半値でいいから通常ポイントに変更するくらいしてほしい…w
DCF992F1-3250-4E03-B86C-5301CC223499

ということで、確認画面です。内容に間違いがないか確認してください。
0F779738-1F27-4E16-A548-C31BBC63CF86

というわけで、申込受付完了画面です。申込即日で届くわけではないので、申込時に完了メールが届くので、そのメールはフラグを立てるなどして、保存しておくとよいです。
47E677A7-4620-4C1B-BD97-2753D0538A93

ポイント履歴をみると、即日24,400ポイントが引き落としされていました。さよなら1年間貯めた日々よ。まぁ、貯めた結果の形が後で郵送で届くんですけどw
76ACA77A-8D88-4501-8C15-FD99E27F1F72

ルミネ商品券が届いたよ!

S__21159943


申請から1週間くらいで簡易書留で届きます。

D3673234-8E66-4CD0-BDD5-DDDF59666E8F

これで、ルミネのウインターバーゲンで何か買い物できそうですね!近々下見にでも行ってきましょうって思ってます。


というわけで、JRE POINTを貯めると、意外とお金と同等のSuicaチャージをはじめとして、商品券などに交換できるのは使うユーザにとってはとっても便利。1年間のご褒美みたいなものですかね~

行っているのは特に意識することはないです。事前準備として、
  • ご自身のSuicaやモバイルSuicaなど使うSuicaをJRE POINTに登録する。
  • 駅ナカや駅ビルで買い物する際には、JRE POINTに紐づけたSuicaを使う
  • Suicaが使えるお店では積極的にSuicaを使う。
  • 普段、Suicaにチャージしたり、JR東日本の窓口で乗車券や特急券を購入したりするには、ビックカメラSuicaカードを使う。
たったこれだけです。ぼくはそれでここまで来てしまいました。ぼくはめっきり電車やバスに乗る機会は減っているので、昨年より取得ポイントは減っています。

それでもこうしておトクなポイントをゲットできるんだから、チャンスは誰にでもあるってことですね。
■ビックカメラSuicaカードに申込む。


というわけで、JRE POINTを街のお店のSuica払いやビックカメラSuicaカードなどで貯めて、今年はルミネ商品券に交換してみましたというお話でした。