shodo_ec2d0126fe46e83297b32f6f9da1af2b
ふるさと納税といえば、実質的に2,000円の負担で、所得税や住民税が相殺されますよね。
■関連記事 - ちょっとよくわからない「ふるさと納税」。仕組みやメリット・デメリット、手続き方法などをまとめたよ。

お子さんが高校生などではない限りは、基本的に税金を先に支払ってしまおう、と。税金を今住んでいるところじゃなく、縁もゆかりもない場所で、たとえば被災した地域の復興に役立ててもらおう、観光に使ってもらおうなどと納税するわけですが、、、

2018年は返礼品に金券が出品されてましたw

2019年になって今出ている金券は、「日本旅行ギフトカード」のみ。しかも1月末までとのリリースあり。

2019年は大幅に規制を掛けることを総務省が発表しているので、その他の金券出品も含めて、金券獲得チャンスは今のうちと思っておいて間違いないです。

今後多少の出品は増えるかもしれませんが、確率的には消える方が高いです。

そういう意味でものんびりしていると、この記事を読んでいる頃には消えている場合もあります。チャンスを逃さぬようお早めにどうぞ!

和歌山県高野町にふるさと納税で日本旅行ギフトカードに!

これはオトクでしかない。支払い額の1%がAmazonギフト券になることを考えると、51%分が戻ってきます。

しっかりと、年収に合わせて細かく寄付額が設定されているのがいいですね。
dfgsdgsgsdg

今の時期だと年収予定額から導き出した寄附上限額の目安の30%~50%くらいは納税しても安全圏でしょう。もちろん上限いっぱいまで納税してもOKです!納税シミュレーションに合わせて金額を決定してください。
■上限納税額シミュレーションしてみる

結局さ、どこに納税しようと、税金だけ国や地方自治体に詐取されるのは嫌じゃないですか?

ふるさと納税だってそれに変わりはないんだし。

そうしたらこういった返礼品がもらえて、しかも旅行券で、たとえば家族で旅行に行く時のチケットに、好きなアーティストのツアーに遠征する際の代金に、なんてこともできますね。95%くらいで…換金もできそう・・・すねw
■ふるさと納税して日本旅行ギフトカードを返礼品にする。

万が一ここにない金額、たとえば11万円で納税したい場合は、20,000円と90,000円を組み合わせればOKです。

うまく組み合わせて納税するようにしてください。
■ふるさと納税して日本旅行ギフトカードを返礼品にする。

ギフトカード返礼品、期間限定だよ!

総務省が見直しを求めた返礼品は、基本的には納税額の30%以内に収めるのが望ましいとなっていますが、上述の各種旅行券は50%の返礼。

つまりこれ、めっちゃおいしいやつやんw違法じゃないし責められることはありませんw

しかも2019年は金券の廃止を進めるよう総務省が話をしている所なので、今がチャンス。正確に言うと、総務省が廃止を早めてしまった時点でおしまいです。今やるのが吉。チャンスを逃さないで!
■ふるさと納税して日本旅行ギフトカードを返礼品にする。


旅行券やAmazonギフト券にするなら「ふるなび」で

この旅行券を返礼品にして納税できるのは「ふるなび」というサイト。もちろん健全なサイトです。

おいしい話なので今すぐシミュレーションして納税しましょう!慣例でいえば、3日月曜日になったら速攻消えますねw

日本旅行ギフトカードを和歌山県までの旅費に…なんて縛りはないので安心してくださいw

日本旅行ギフトカード 和歌山県高野町
+1%Amazonギフト還元
返礼品額
寄付額 20,000円 10,000円分
30,000円 15,000円分
40,000円 20,000円分
50,000円 25,000円分
60,000円 30,000円分
70,000円 35,000円分
80,000円 40,000円分
90,000円 45,000円分
100,000円 50,000円分
100,001円以上 寄付額の50%分

クレカ払いしてAmazonギフト券をもらおう!

このふるさと納税の支払いをクレジットカードで決済すれば、Amazonギフト券が1%分もらえます!

たとえば、50,000円納税したら、500円分のAmazonギフト券がもらえるわけですね。
fdsfsdfsdf

2020年の所得税と住民税が軽減されて、実質負担は2,000円なので、50,000円納税の場合だと、最低48,000円分の税軽減+返礼ギフト券額面はオトクになる計算。おそるべし…。

加えて総務省的には、返礼品の価値は納税額の30%にするようしているわけだし。チャンスは今しかないでしょうね。いつ返礼品の見直しがされるかわかるものではありません。
■ふるさと納税して日本旅行ギフトカードを返礼品にする。


というわけで、期限不明のため今しかないチャンスのふるさと納税返礼品の金券。2019年1月現在では、ふるさと納税限定闇市は「日本旅行ギフトカード」が返礼品!加えて納税額の1%分をアマゾンギフト券で還元されます。期限は総務省の指導がいつ入るか不明ですし、自治体の在庫も不明なので、急いで寄付を申し込もう!というお話でした。