shodo_ec2d0126fe46e83297b32f6f9da1af2b


ふるさと納税といえば、実質的に2,000円の負担で、所得税や住民税が相殺されますよね。
■関連記事 - ちょっとよくわからない「ふるさと納税」。仕組みやメリット・デメリット、手続き方法などをまとめたよ。

お子さんが高校生などではない限りは、基本的に税金を先に支払ってしまおう、と。税金を今住んでいるところじゃなく、縁もゆかりもない場所で、たとえば被災した地域の復興に役立ててもらおう、観光に使ってもらおうなどと納税するわけですが、、、

返礼品に「HIS旅行券」が出品されてますwつまり換金できちゃいますよねw

総務省のふるさと納税に対する取り締まりが強化され、6月から規制が厳格化される中で、これは願ってもないチャンス。

サクッと納税可能額を計算して、換金性の高い旅行券をゲットするのが望ましいところです。おそらく今がラストチャンス。

納税するのに少しでもトクできるならしたくありませんか?ぼくはしたいです。

そういう意味でも、のんびりしていると、すぐに年を越して「おトク」を感じられなくなりますし、過去の慣例では売切れもあるようなので、この記事を読んでいる頃には消えている場合もあります。チャンスを逃さぬようお早めにどうぞ!

佐賀県みやき町に納税すれば30%がHIS旅行券に!

これはオトクでしかない。

しっかりと、細かく寄付額が設定されているのがいいですね。
fsdfdsgsgsdgsdg

どこに納税しようと、税金だけ国や地方自治体に詐取されるのは嫌じゃないですか。それに変わりはないんだし。

そうしたらこういった旅行券で、たとえば家族で旅行に行く時のチケットに、好きなアーティストのツアーに遠征する際の代金に、なんてこともできますね。90%くらいで…換金もでき・・・ますねw

別にふるさと納税は、自分に縁もゆかりもない場所でもOK。フェスに参加しなくたってOKなんですから、総務省の取り締まりが強化される前に納税してしまうのが、損しない唯一の方法ですよ。
■ふるさと納税してHIS旅行券を返礼品にする。

いくら納税すればいいのかな?という方は、今年の予想年収に従って、納税シミュレーションに合わせて、無理しない程度の金額を決定してください。
■上限納税額シミュレーションしてみる

クレカ払いしてAmazonギフト券をもらおう!

このふるさと納税の支払いをクレジットカードで決済すれば、Amazonギフト券が1%分…でしたが、期間限定キャンペーンで2%分もらえることになりました!

たとえば、100,000円納税したら、2,000円分のAmazonギフト券がもらえるわけですね。2万円だろうと、5万円だろうと10万円だろうと、納税額の2%分のアマゾンギフト券がもらえるっていう感じです。
fgdsggsgs

来年の所得税と住民税が軽減されて、実質負担は2,000円なので、100,000円納税の場合だと、最低100,000円分+返礼ギフト券額面はオトクになる計算。返礼品の前にモトがとれてしまうという、おそるべし制度w

この機会は確実なチャンスは今しかありません。なくなり次第即終了です。かつ、総務省的には、返礼品の取り締まりを強化しているので、いつ消されるかわかりません。ただ、今出品されている以上はぼくたちユーザ側は何の問題もありませんので、お早めにどうぞ。

クレジットカード払いでさっさと納税してしまうのが吉ですね。
■ふるさと納税してHIS旅行券を返礼品にする。



というわけで2019年のふるさと納税限定闇市!「HIS旅行券」が返礼品!納税額の2%分をアマゾンギフト券で還元されるチャンス!おトクなこの機会は今しかないよ。早い者勝ちだもん、というお話でした。今ならキャンペーンでAmazonギフト券も納税額の最低2%はもらえるので、急いでシミュレーションして納税すべし!ですねぇ!