ロボアドバイザー 運用

現在の投資状況まとめ。

さて、副業元年と言われている今年ですが、副業もいいですが、投資もやるべきです。

ええ!まだやってもいないんですか?

今すぐやれば今すぐやるほど、利益が増えやすいので、万が一の時に使うお金以外の貯金、いわゆる余剰資金があればすぐ始めるべき。

ぼくは今のところ、積立投資の状況はこんな感じです~。

  • ウェルスナビ : 20,000円/月積立
  • THEO  : 10,000円/月積立(現在積立停止中)
  • 確定拠出年金 : 20,331円/月積立
  • つみたてNISA : 33,333円/月積立

運用したらこんな感じ。

ということで、2018年5月はこんな感じでした。

元本 評価額 評価損益 評価損益率
ウエルスナビ ¥620,000 ¥651,699 31,699 5.11%
THEO ¥250,000 ¥256,616 6,616 2.65%
確定拠出年金 ¥1,519,776 ¥1,620,950 101,174 6.66%
つみたてNISA ¥99,999 ¥104757 4,758 4.76%
個別投資信託 ¥223,969 ¥232,070 8,101 3.62%
合計 ¥2,713,744 ¥2,866,092 152,348 5.61%

確定拠出年金が好調ですね。これもほぼ放置でやっています。だいぶ増えていますね。

個別投資信託はちょろっとやっているだけです。なんていうか、PCとか壊れた時とかのエマージェンシーに使えるなって思って。

あと、よくよく考えればスマホもこうやって買えば、お金を少しずつ増やしながら、購入時に一括払いできていいなと思ってw

購入時に割賦で払うと、ローンとかに影響するらしいのでね。
携帯電話の分割払いは「クレジット契約」扱いとなります。つまり、24回払いの借金をしているってこと。この情報が「個人信用情報機関」に登録されます。つまり、クレジットカード・キャッシング・ローンなどの契約の際に不利になるんですよ。

平気でクレジットの契約がダメだったり、特に多いのは住宅ローンの融資額の減額ですね。理由は当然教えてくれないんですが、4~500万減額された場合って、これが理由だったりしますね。
■関連記事 - ソフトバンクで固めれば、Tポイントを使って格安SIMよりT料金を安くできる説。iPhone限定で。

個別に見ていきます。

ウェルスナビの場合

手数料は1%ですが、十分なパフォーマンスを発揮してくれているウェルスナビ。

運用方針を決めたら放置プレーでOKなので、いそがしいあなたにぴったり。ウェルスナビで資産運用は間違いないとぼくは思います。

この5%以上の運用はかなりハイパフォーマンス。
■ウェルスナビに登録する。

THEO の場合

こちらも、手数料は1%。こちらも運用方針を決めたら放置プレーでOK。

ウェルスナビだけじゃ怖いあなたにも、こちらでダブルインカムにしておくといいでしょう。

現状はパフォーマンスもなかなかですね。なかなかって言いながらも、2.65%増やせているのはかなりの成果だと思いますけど。

■THEOで積立投資を始める。

確定拠出年金の場合

こちらは企業の方や個人の方いろいろいらっしゃると思いますが、ぼくは逃げ出した会社と契約したままにしてあります。

確定拠出年金を提供している生命保険会社がいいって言ったんだからいいの。

こちらはだいぶ調子よくなってきましたね。

確定拠出年金は、全額が所得控除の対応だし、運用利益は非課税だし、公的年金控除・退職所得控除が受けられるので絶対にやるべき。

企業人のビジネスマン・サラリーマンは、企業で勝手に入ったという場合もありそうですが、真剣に見るべきです。

60歳になるまで受け取れないデメリットもありますが、ぼくの現状の場合、10万円増やしてるのに、2万円ちょい持ってかれる税がないのがポイント。

2万円あれば、おいしくて、ぜいたくなお店に、大切な人と行ける十分な金額ですよね。

つみたてNISAの場合

つみたてNISAは、2018年から始まった新制度。まだ5か月くらいしか運用していないのです。

確定拠出年金とおなじように、運用益が非課税で、20年間最大800万円を積立投資できます。

ぼくみたいに放置プレー大好きというか、見るのもめんどくさい人にはこれ以上ない制度。

積立投資で福利効果でどんどん増やしていきましょう。

おススメはSBI証券で口座を開設すること。

当然つみたてNISAにも対応して、投資信託は月100円から積み立てができる上に、自分が持っている銀行口座間で資金移動したい場合に、振込手数料を1円も払わなくて済みますよ。
■SBI証券で口座を開設する。

併せて、SBI iDに登録すれば、取引に応じてポイントが貯まり、TポイントやANA/JALマイルへの交換も可能なのでおトクですよ。
gdfgdfgdgdf

Tポイントが貯まったりマイルにできるのはおいしい話なので、登録しておいた方が良いですよ。
■SBIポイントに登録する。


銀行で、0.1%の金利で放置するお金があるなら、いそがしくても放置プレイで増やせるロボアドバイザーや、非課税のつみたてNISAと確定拠出年金はおすすめ。

お金を預けるだけで資産を増やす。40年くらい前はそれが銀行で出来ました。いまはこういうAIや税制をうまく使う時代です。お金を眠らせているようなら、チャレンジしてみては。

チャレンジっていっても放置プレーなんですけどね。